ブログ

緑と窓辺

わたしが好きな写真の一枚です。

Top-Book

わたしはいつも

居心地の良さとは

窓辺から入ってくる自然との

関わりの中で得られるものであり

いつも自然と共にあるものだと

考え設計しています。

この写真は1979年に設計された住宅です。

長い年月を経て緑が育ち

この窓辺が出来たと思うと

とても感動的です。

よく見ると窓には格子が入っています。

時代背景?施主の好み?

でもわたしは,緑との距離をほんの少し

あける為ではないかと考えています。

あまりにも強く深い緑は

息苦しさを与え兼ねないからです。

それほど強い緑をこの写真から感じます。

建築の本質を垣間見ることのできる

この写真は,わたしの目指す窓辺のひとつです。