ブログ

高志の文学館

先日、高志の文学館に行ってきました。

深く美しい軒がとても印象的な建物です。

正面玄関を入ると「ゴッホになる」と

芸術家を目指した棟方志巧の

大きな写真があります。

彫刻をほる姿にものすごい気迫を感じ

圧倒されてしまいます。

お昼は今話題のシェフ落合氏の経営する

レストラン(ラ・ベットラ)

で食事をしました。

富山の鮮魚を活かしたイタリア料理で

ボリュームがありとてもおいしかったです。

レストランから望む庭園も素晴らしかったです。

2014-01-29 13.02.47

夏なら緑が生い茂りもっと美しいのだろうと

想像し楽しくなりました。

富山の文学と食事を満喫した一日でした。

今度は夏に行ってみたいと思います。

 

高志の文学館

http://www.koshibun.jp/