ブログ

片岡鶴太郎美術館

先日、群馬県草津にある

片岡鶴太郎美術館に行ってきました。

この美術館は泉幸輔氏

16年前に設計し開館しました。

片岡鶴太郎氏が日々の暮らしで感じたものや

ロケ先で出会った魚、花、虫などを

題材にした作品で「普段着の絵」だそうです。

一歩中に入ると独特の書体で書かれた

大きな文字が目に飛び込んできます。

1

その文字が飾られている空間は

上から入る柔らかな光に包まれていて

土壁や床に敷き詰められた大谷石は

経年変化していてとても美しく

感動しました。

わたしのお気に入りの美術館になりました。

草津温泉に行かれた際には

是非寄ってみてください。

 

片岡鶴太郎美術館

http://www.kusatsuhotel.com/tsuru/info/