ブログ

とらや・赤坂店

「とらや・赤坂店」は、扇形の敷地に合わせ設計された為、扇形の独特の形をした建物です。赤坂見附駅から徒歩約7分、目の前には赤坂御用地があり、緑を望める豊かな場所に建てられています。この建物を設計されたのは「とらや・ 東京ミッドタウン店」「とらや・京都一条店」等を手掛けた建築家の内藤廣氏です。内藤廣氏は「簡素にして高雅」を念頭に置いて設計をされたとのことです。階段、天井、壁にふんだんに使われた檜、黒漆喰、格子などが日本の美を感じさせてくれます。 地下1階、地上3階建ての建物で地下1階には、和菓子や日本文化を発信する為のギャラリー・イベントスペースとなっています。2階は和菓子の売り場となっていて3階には、菓子製造場「御用場」とカフェ「虎屋菓寮」が併設しています。 テラス席で酒饅頭を頂きましたが、酒の独特の風味と上質なしっかりとした甘さがありながらも、後味がすっきりとしていてとても美味しかったです。