ブログ

朝の光とダイニング

私は朝どのような景色を見て何を感じるかは、とても重要だと考えています。なぜならそれによって、その日一日の気分が変ってくることを体験しているからです。例えば、旅先での楽しみの一つである朝食は、朝の清々しい光を呼び込むダイニングで過ごすことで、前向きな気分で始まります。このことを考えると、毎朝食事をとるダイニングの役割はとても大きいと思います。住宅の設計では、一般的に南側に開口を設けリビングやダイニングを配置することが多いですが、この敷地ではダイニングを東側に配置し、緑やバードバスのあるテラスを設けました。朝の光と共に見る景色や緑から感じる生命力によって、気分が高揚し、きっと今日が活力あふれる一日となると思います。このような毎日の積み重ねこそが、明日や未来への人生の幸福度、満足度に繋がっていくのだと信じています。