ブログ

ザ・チェア

先日、石崎家具さんが開催している

「椅子展」を拝見してきました。

1

巨匠、ハンスJ.ウェグナー氏や

ナナ・ディッツエル氏が手掛けた

椅子が数多く展示してありました。

今回のお目当ては「ザ・チェア」

この椅子は1950年にコペンハーゲンの

展示会で発表されハンスJ・ウェグナー氏の

最高傑作と言われています。

しかし当時、この椅子はあまりに

シンプルだった為「みにくいアヒルの子」

と評されていたそうです。

111

発表から10年後

1960年、アメリカ大統領選で

リチャード・ニクソン氏と

ジョン・F・ケネディ氏の

TV討論会でこの椅子が使用されたことが

きっかけで世界中に知れわたりました。

この椅子は、北欧の家具展で見ることは

できても座ることはできないことが多いです。

しかし、この展示会のコンセプトは

「触る、座る」を掲げていましたので

座らせていただきました。

座わり心地はもとより、木の肌触りが柔らかく

作り手の思いが伝わってきました。

他にもベアチェアやIL-10など

座れないものが体感できます。

椅子が好きな方にはぜひお勧めです。

よかったら行ってみてください。